ペイントホームズ
三鷹店

外壁のデザインを活かしたクリア塗装のメリット・デメリット

 

本日は、クリア塗装についてメリット・デメリットをご紹介します。クリア塗装とは、名前の通り、塗料が透明です。外壁のデザイン、色、模様が気に入っている場合は、クリア塗装をおすすめします。

 

クリア塗装のメリット

・今の外壁のデザインがそのまま活かせる

・艶感がでて、新築時のような外観になる

・チョーキング現象が抑えられる

・2工程(中塗り・上塗り)なので施工期間が短くて済む

 

クリア塗装のデメリット

・ひび割れを完全に隠すことができない

・色褪せしている外壁には向いていない

・シーリングの上から塗装できない

・劣化が激しい場合塗装できない

 

クリア塗装が向いているデザイン

・タイル調やレンガ調のサイディングのデザイン

・タイルやコンクリートでできた外壁材

 

クリア塗装は大きな見た目の変化がありません。今の外壁のデザインや色が気に入っている方や、イメージをあまり変えたくない方におすすめの塗料です。光沢感がでるので、デザインや色が変わらなくても、綺麗に仕上がります。せっかくこだわりを持って建てた家なのに、塗装するとそれがなくなるのは悲しいですよね。そういった時のためのクリア塗装です。クリア塗装にも種類がいくつかあるので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。